女性が一番感じる体位

エッチで女性が一番感じる体位と女性がさらに気持ちよくなる体をつくる方法

エッチしていても、なかなかオーガズムを感じられないと言う女性は少なくないはずです。

 

女性自身がどの箇所をどのように刺激されるといっちゃうのかを知っておくことが大事。そのためには自分で触ってみたり、彼とある程度回数を重ねることも必要です!

 

とは言え、彼のエッチテクニックなど、外的刺激がすべてではないと言う意見もあります。

 

エッチくさい雰囲気であったリ、エッチに没頭できる環境であったリ、女性の場合は気持ちの問題も大きいですからね。

 

体だけでなく、雰囲気や気持ちの盛り上げ方もおろそかにしないでください。また、女性と男性とでは、感じやすい体位も異なります。

 

ですから自分自身が気持ちよくなれる体位に彼氏をうまく導くために、上手な彼氏誘導テクニックも身につけてみてくださいね!

女性が最高に感じる体をつくるには?

 

エッチで感じられるオーガズ厶には、クリトリスでいっちゃうのと膣内のGスポットでいっちゃう、中イキの2夕イプがあります。

 

クリトリスでは8~9割程度の女性がいっちゃうのに対し、中イキの経験者は半数程度と難易度高めです。なので初心者はクリトリスでいっちゃうほうから挑戦してください。

 

オーガズ厶を体得するためには、オナニーで、自分の感じるところを触って、どのようにしたら気持ちが良いのか自主練習することが大切です。

 

ただ毎日オナニーをやりすぎると感度が鈍り、またはオナニーのほうが良くなりエッチで感じにくくなってしまうので気を付けてくださいね!

クリトリス・・・クリトリスは、尿道ロの上にある突起している部分です。男性のペニスにあたる部分で、興奮したり刺激が加わると包皮がむけて硬くなります。

 

でも現在、多くの女性の悩みとしてクリトリス包茎があります!クリトリスの外側には、包皮と呼ばれる皮膚があります。

 

皮膚が全体的に覆いかぶさっている状態をクリトリス包茎です。男性の包茎と少し似ていますね!クリトリスに包皮が被さっていると、分泌物や垢がたまり臭いの原因となることもあります。

 

一番問題なのは、エッチの際の痛みや不感症にも影響がると言われています。でも今は治療ができますので安心してくださいね!

 

Gスポット・・・Gスポットは恥骨の裏側あたり、膣口から4~5cmほど入ったところの膣の前壁にある性感帯。ざらっとしていて、性的な刺激を受けると膨らんできます!Gスポットの位置は個人差があります。

エッチでいっちゃうためのシチュエーションとは?

 

エッチでいっちゃうには、自分の快感の波を捉えるために、体に神経を集中することが重要です。でも、明るいところでエッチしていると、色々なことが気になって集中することが難しいものです。

 

慣れないうちは部屋を暗くして余計な情報を遮断し、感覚を研ぎ澄ますようにしましよう。

 

また、女性は男性に比べ、エッチまでの流れやシチュエーションに興奮度を大きく左右されがちです。

 

ときには服を着たままパンティーだけ脱がせてもらい挿入したり、目隠しされ頭の中だけで想像の世界でのエッチとか、自分が今ものすごくやらしいことされてると頭でも実感することで興奮度が増しますよ。

エッチの時彼におねだりを言う!

 

彼にもっと愛撫をしてもらいたい時や、体位を変えたい時!彼にそれを伝えるのが恥ずかしいと思う人も多いはずです。

 

そんなときはその羞恥心を活かしてお願いするのがべストなんですよ。恥ずかしがりながら、少し甘えたようにもう少し触って…とおねだりをすれば、彼は喜んでやってくれるはずです。

男性は甘えられことにすごく弱いんですよ!愛撫されもう挿入してもらいたくなったら、自分から(欲しいです)この時普段の言葉ではなく敬語なんか使うと彼もそうですが、自分のエッチな気持ちも盛り上げることができますよ。

エッチで女性が一番感じる体位とは?

 

エッチの体位は色々ありますが、女性が一番感じる体位は騎乗位。(これ私の好みかも!)

 

自分が動かないといけないので難しそうと思う人もいるかもしれませんが、そのぶん角度や当たるポイントを自在に調整することができます。

 

男性との密着度の高さで考えれば、座位もおすすめですね。正常位やバックもイキやすさはかなリ変わってきます。私が思う女性がイキやすい体位を紹介しますね!

 

エッチで女性が一番感じる体位・・・第1位・騎乗位

 

自分のGスポッ卜の位置を探ったり、クリトリスを男性の体にこすりつけたり、女性のペースで気持ちよくなれるのが騎乗位のいいところ。相手の顔を見ながら交われるのも魅力です。

 

エッチで女性が一番感じる体位・・・第2位・正常位

 

正常位は基本中の基本。挿入してもらいながら胸を揉んだり、吸ったりしてもらえるのが良いですね。男性が主導権を握る体位なので、やる気を出させるためにも、感じてる顔や喘ぎ声で盛り上げてね!

 

エッチで女性が一番感じる体位・・・第3位・バック

 

男性の人気が高いバック体位だけど、(私的には恥ずかしいスタイル)ス夕ンダードな四つん這いバックは、刺激が強く思えるわりにGスポッ卜に当たりにくいという欠点があります。

 

エッチで女性が一番感じる体位・・・第4位・座位

 

女性が少し動くだけでGスポッ卜が圧迫され、じんわりと快感を得られる座位!他の体位に比べて男性との密着度が一番高く、キスしたまま動けるので、精神的な満足度が高いのが特徴ですよ!

その他の女性が一番感じる体位!

 

ひざつき騎乗位・・・

 

最もスタンダードな騎乗位。挿入したまま腰をスライドさせるように前後に動かします。上下に動くピストン式のM字開脚型に比べ、女性の体に掛かる負荷が少なく、ペニスがGスポットに当たりやすいのが特徴です!

 

対面座位・・・

 

向かい合わせになって挿入します。腰を前後に揺すると、Gスポットを刺激できるのに加えてクリトリスをぺニスの付け根にすリつけられて感度アップします。手を男性の腰にまわし、自分の腰を押しつけるように回転させてもベストですよ!

 

のけ反り正常位・・・

 

座った男性のひざの上に腰をのせてもらい、のけ反るような体勢でピストンしてもらう体位。Gスポットにペニスが当たりやすくなるので、オーガズムを感じやすいです。座位からの流れで自然に持ち込める体位でやってる人も多いです。

 

立ちバック・・・

 

窓ガラスや壁に両手をつき、両足を肩幅くらいに開いた状態で男性が後ろから挿入します。上体の起し具合で挿入の角度や当たる部分を微調整できます。男性には焦らず緩やかにピストンしてもらうようにね。

 

背面騎乗位・・・

 

背面騎乗位から、女性も上体を後ろに倒した姿勢になり重なった状態で男性に下から突いてもらいます。挿入したまま両手でオッパイやクリトリスも剌激してもらえるので、気持ちよさが倍増します。

 

背面座位・・・

 

男性に背中を向けたまま挿入する背面座位。挿入しつつ、オナニーするときと同じ方向からオッパイやクリトリスを刺激してもらえるため、快感を得られやすいのがポイントです。車中エッチにぴったりですね!

 

正常位・脚閉じ・・・

 

女性が脚を閉じたまま、男性が女性のひざを挟み込むような感じで挿入します。脚を閉じているため、膣の締まりが倍増します。女性は脚を伸ばした姿勢のほうがいっちゃいやすいので、おすすめですよ。

 

寝バック・・・

 

上級者に超人気の寝バックです。奥まで深くは入らないけれど、浅い部分を程よく刺激してもらえるので気持ちよさは格別です。上から重みをかけられている密着感もよく、同時に背中や首筋を舐めてもらうと快感は倍増しますよ。


 
湘南美容外科クリニック 聖心美容外科 家で黒ずみケア 横浜中央クリニック詳細