小陰唇おまとめ

小陰唇肥大原因・小陰唇の役割・小陰唇黒い原因・小陰唇臭い原因・小陰唇の特に怖い病気!

小陰唇が肥大する原因とは?

 

男性経験が多いとかオナニーのやりすぎで、小陰唇が肥大して黒ずむと言う事!聞いたことありますよね?

 

 

実はこの都市伝説は、全くの嘘なんですよ。

 

小陰唇が肥大する根本的な原因は先天性あるいは、思春期や妊娠を境に肥大することが多いことからホルモンバランスの変化が原因ではないかとされています。

 

また、慢性的な炎症が原因である事、年齢によるものと言う説もあり、明白な原因はまだわかっていないのが現実です。

 

男性もそうですが、女性の性器は個人差が非常に大きく、理想的な綺麗な形というのは形成美容外科では、ある程度決まっていますが、平均的な大きさや形といったものはありません。

 

鏡の前にまっすぐ立ち、大陰唇から小陰唇が少し見える程度なら正常ですが、両方または片方が大きくはみ出したりしているようなら、小陰唇肥大の可能性があります。

 

具体的にどのくらいの幅から小陰唇肥大というのでしょうか?

 

膣口から小陰唇のもっとも外側までの距離が約2cm程度の幅が一般的な大きさと言われており、海外では5cm以上を小陰唇肥大と定義しているものもありますが、

 

国際的なコンセンサスは得られていない状況です。欧米人と日本人では体格の差があり、一概にはいえないみたいです。

 

大きくても小さくても、擦れる・当たって痛い・臭いが気になるなど生活に支障が出るレベルでなければ特に気にすることはありません。

 

形成美容外科では小陰唇縮小・大陰唇縮小・膣縮小とする女性器形成の相談・症例数はかなり多く、多くの女性がデリケートな悩みを抱えているのも現実です。

 

他人に見せる部分ではないので平均置が分からない分、気になってしまうのではないでしょうか?

 

でもやっぱり気になるなら専門医に悩み相談してみるのもスッキリする方法ですよ。

 

小陰唇の役割とは?

 

 

女性器(小陰唇)の役割・・・女性器には、卵巣や子宮、膣などの内性器と小陰唇・大陰唇・膣口・陰核などの外性器があり、これらを骨盤底筋が支えている構造になっています。

 

内性器が子孫繁栄のためになくてはならない生殖器官であることは、間違いありませんが、外性器もまた、生殖を担う重要な器官です。

 

小陰唇・大陰唇などは、大きさを気にする人が多く、何のためにあるのか知らない女性も多い器官です。

小陰唇は雑菌などの外敵が膣内に入らないように防ぐためにあります。

 

性的に刺激を受けて興奮すると、充血して膨らみ、自然と開くようになっています。

 

大陰唇がぷっくりと膨らみを持つのは、外部からの衝撃を和らげるクッションの役割を果たしているからです。

 

小陰唇が黒いのは?

 

 

女性にとって小陰唇の悩みは非常に深刻でデリケートな問題!成長するにつれて、小陰唇は色が黒くなります。

 

バストやお尻なら銭湯や温泉で他人をチェックできますが、小陰唇ともなると、人のものを、見る機会はほぼありませんよね!

 

比べられないゆえに、自分の小陰唇は異常なのかと悩んだりする時期があるのも事実です。

 

小陰唇の平均的なサイズは1〜2センチほどだそうですが、大きさや形については、今はネットで見ることができるので、それを参考にしてみるといいかもしれませんね。

でも小陰唇の色については、ネットの画像を見ても参考にはなりません。外国人と日本人とは色素の違いがあり、日本人のほうが黒っぽいと言われています。

 

ネットで海外のアダルトサイトのヌード写真を見ると外国人の女性の小陰唇は、本当に綺麗です。小陰唇が黒い女性は本当に少ないです!

 

小陰唇が、黒いと思っている女性は、エッチに対しても気後れしてしまうようです。こんなに黒くては、彼に嫌われてしまうと思っている女性も少なくありません。

 

黒色はメラニン色素の問題で、日本人は白人と違い黄色人種なので、メラニンの数も遺伝的に多いのす。

 

そしてホルモンバランスの変化により、性的発育で乳首や女性器は黒ずんできます。

 

オナニーやエッチのやりすぎで、小陰唇は黒くなりません!

 

小陰唇の臭いは?

 

 

女性の小陰唇の臭いが臭い原因のほとんどが大陰唇と小陰唇の間に溜まった垢・おりもの・尿の臭いです。現代の女性は丁寧に洗わない人が多いです。

 

小陰唇の臭いは、丁寧に正しい洗い方をすることでほとんど臭わなくなります。

 

お風呂から上がってもが臭う人はいくら洗い方が丁寧でも洗い残しが多いのが原因で臭いのですよ!

 

臭い臭いはどこからでるのでしょうか?大陰唇と小陰唇の間が臭っている場合が多いです。

 

そしてほとんどの人が尿がでる部分を簡単にしか洗っていない場合も多いです。

 

尿が出る部分がとても臭い事に気付いていないのです。男性がチーズ臭い・イカ臭いと女性器の臭いを例えますよね。

 

それは尿道口に尿と垢が溜まり悪臭を出しているからなんです。

 

大陰唇と小陰唇の間を洗った後に尿道口をきれいに洗うことでかなり臭いが解消できますよ。

 

柿渋とみょうばんが配合されているデリケートゾーン専用の石鹸を使うことで臭いを解消できます。

 

柿渋とみょうばん配合の石鹸をしっかり泡立てて大陰唇と小陰唇の間、膣の入り口を優しく洗います。そして尿道口も丁寧に洗いましょう。

 

ここで注意しないといけないのは、すそワキガです!残念ながらこれは洗っても消えることがありません。

 

ワキガと同じで美容外科クリニックで治療を受けるしかありません。

 

自分がすそワキガかどうか知りたいなら、美容外科クリニックの診断を勧めます。

 

また膣からの臭いがきつい人は性感染症率80%以上(カンジダ・トリコモナスなど)に感染している場合がほとんどです。

 

注意しなければならないのは、急に膣内が、腐ったような臭いになってきたという人は早めに産婦人科に行くことがベストです。放っておいても治りませんよ。

 

婦人科で性病や膣炎と診断されたら膣内にお薬を入れてくれます。抗生物質などの処方で数日で治りますので安心してください。

 

小陰唇の病気とは?(特に怖いこの三つの病気)

 

 

外陰ロイコプラキー

 

小陰唇・大陰唇が乾燥して皮膚や粘膜の色素が白色化または白紅色になってしまう怖い病気です。

 

症状が進むと外陰萎縮症と言うものになってしまいます。更年期以降の女性に多く見られます。

 

症状は、大陰唇や小陰唇の皮膚が痒くなり、熱っぽくなってきます。皮膚の表面が白い斑になって、色素が抜けていくのです。

 

症状が悪化進すると、強いかゆみと灼熱間をともない、外陰の萎縮がはじまります。

 

外陰ロイコプラキーや外陰萎縮症は、外陰ガンになりやすいので要注意です。

 

外陰ロイコプラキーの治療は、エストロゲンなどのホルモン療法やビタミン剤、抗ヒスタミン剤の投与などを行うとのことです。

 

ひどくなってきたらプレオマイシン療法や放射線療法などを行うようです。

 

外陰萎縮症

外陰部の皮膚が萎縮する病気で、外陰ロイコプラキーと合併!萎縮は小陰唇・陰核から始まって、大陰唇・恥丘にまで及んでいく怖い病気です。

 

小陰唇・陰核は消え、大陰唇は扁平になり、膣は、狭くなってふさがってしまう怖い病気す。症状は、かゆみと灼熱感です。

 

いまのところ有効な治療法は無いとされています!ホルモン剤や抗ヒスタミン剤の内服や塗布で、症状がよくなることもあるとされています。

 

外陰侵蝕潰瘍

潰瘍性のもので、外陰部を犯していきます。リンパ管が荒らされて、外陰に大小種々の腫瘤がつくられて、外陰部の形が変形する怖い病気です。

 

原因は、ウイルスによるもので、症状は、初期には外陰部に多発する潰瘍がみられ、つぎにに腫瘤ができてきます。

 

次第に外陰部は、潰瘍と腫瘤のために醜い形に変形していきます。初期には、かゆみ・灼熱感があって、不快な感じがします。

 

でも潰瘍が次第に深くなって、直腸や尿道に及ぶようになると、排便障害と排尿障害が起こってきます。

 

小陰唇の縮小手術とは?

 

 

女性の小陰唇は形状や色で個人差があります。コンプレックスを感じている女性は多くいます。

 

小陰唇の縮小手術とは、小陰唇を理想のデザインに整える形成手術です!

 

小陰唇の縮小手術を受けたことで、コンプレックスが解消された女性がたくさんいるのも事実です。

 

1.デザイン

 

女性の小陰唇は人それぞれに大きさ形形状が異なりますので、 日本人の平均値を考えて、理想的な形になるようにデザインしていきます。

 

2.切除

 

局部麻酔をし、デザイン通りに切除していきますま。

 

3.縫合

 

縫合は極細の糸で行い溶ける糸を使用します。 デザインした通りの形に縫い上げて、手術を終了します。

 

傷に軟膏をつけてガーゼで保護し手術を終了します。 シャワーは翌日から可能です。

美容整形するなら<湘南美容外科クリニック>

美容整形

美容整形するなら<湘南美容外科クリニック>

 
湘南美容外科クリニック 聖心美容外科 家で黒ずみケア 横浜中央クリニック詳細