小陰唇の色が黒い

小陰唇の色が黒いと遊んでいる証拠かな?

貴方の小陰唇・大陰唇・乳首は黒いですか?

 

日本人男性特有のこだわりとして、小陰唇や大陰唇や乳首の色があります。俗説にすぎないのですが、その部分の色が黒ずんでいたり、赤黒かったりすると、男性とエッチのやりすぎの証拠だ言われてきました。

 

だが、小陰唇や大陰唇や乳首の色は、メラニン色素の量によって決まるもので、エッチ経験が豊かであるかそうでないかは、関係ないことでもであるのです。

 

妊娠している最中は、メラニン刺激ホルモンや性ホルモンの影響で黒ずんではきますが、それは一過性のことにすぎないのです。

 

また、年をとると、男性経験が豊富でも、メラニン色素が少なくなるため、高齢の女性の小陰唇や大陰唇や乳首の色は、綺麗なピンク色をしているものなんです。

 

白人の場合は、もともとメラニン色素が少ないため、女性器は妊娠中でも鮮やかなピンク色をしています。

 

むろん、その色と性体験の回数を結びつける発想もなく、色へのこだわりを見せることはないです。日本では、ヌード写真やアダルトビデオの撮影現場では、乳首や乳輪をピンクに色づける特別な紅が使われています。

 

これは、男性が小陰唇や大陰唇や乳首の色がピンク色であることに幻想を抱いているためです!でも女性なら現在の小陰唇や大陰唇の黒さはとても気になりますよね!

 

でも今は形成美容で簡単に綺麗にすることが、できちゃいますよ♪もちろん乳首の色も

 

多くの女性が抱えている「乳首・乳輪の黒ずみ」の悩み

 

そんな誰にも言えない悩みを持つ女性を応援する、美白・美容成分を贅沢に配合した「ホワイトラグジュアリープレミアム」

 

乳首をピンクに♪『ホワイトラグジュアリープレミアム』

乳首訴求

 

超敏感なクリトリスの秘密?

 

女性の体で、もっとも敏感なのはクリトリスだと言われています。クリトリスは、胎児の初期段階の細胞群で形成されもし胎児が男なら同じ組織がペニスになります。

 

そのためクリトリスの構造は、ペニスとよく似ています。内部には、海綿体、神経繊維、血管などが集まり先端には陰核亀頭という部分があります。

 

そして全体が陰核包皮に包まれていて、それが男性で言う包茎状態にあたります。興奮するとペニスと同じように勃起します。

 

快感の度合いは、男性のペニスよりもはるかに上です。神経繊維の密度がぺニスよりもはるかに高いからなんです。

 

人間は、エッチに励むことで、子孫を残してきました。つまり種を保存するためには、エッチに対して積極的でなければならない。そのための、性欲を起こすスイッチとして、女性のクリトリスが存在するのではないかという説もあるのですよ?

 

エッチの時・お尻を引き締めるとアソコの締まりもよくなるのかな?

 

 

エッチの最中に女性がお尻を引き締めるとアソコもきゅっと締まります。これは、本当のことです。肛門と尿道と膣とが同じ筋肉でつながっているためなんです。

 

8の字型に交差しているこれらの骨盤底筋肉群が伸びっぱなしになると、締まりは悪くなり、小便がちびりがちになります。

 

女性、とくに経産婦は、骨盤底筋肉群が伸びないように、日ごろから訓練するといいです。たとえば、エッチの最中に意識的に肛門を引き締めるよう努力します。

 

足先を組み合わせるようにしたり、下腹をへこませるようにして腹筋に力を入れるようにしてみるといいでしょう。

 

最初のうちは、意識してする必要がありますが、いずれこれが条件反射となり、エッチをするたびに無意識のうちに肛門や下腹に力が入るようになるはずです。

女性がお尻を引き締めればアソコも締まりエッチをより楽しめるようになりますよ♪

 

ご存知ですか?アソコの毛を剃ると感度が悪くなるのを?

若い女性には、水着から陰毛がはみ出るのを気にして、綺麗に剃ってしまう人が多いですね。今はハイジニーナ脱毛が超人気!そうすれば、水着を着ても安心というわけですが、そのかわりに大事なものを失ってしまう可能性はあります。

それは性感です!陰毛を剃ると、感度が落ちてしまうのです。陰毛は外陰部をガードするほか、外陰部の温度を一定に保つ役目も果たしています。陰毛を剃るとこの外陰部を冷やしてしまいます。女性は性的な興奮が高まると外陰部の血管が拡張します。

 

 

そのとき、陰毛の働きで温度が一定に保たれていると、血管は拡張状態が保たれやすい。しかし陰毛を剃ると、性的興奮にともなってせっかく拡張した血管が、収縮してしまうのです。

 

外陰部の血流は愛液の分泌と密接に関係し、血管が拡張するほど、愛液の分泌は活発になります。また、血液が集まると周辺の温度が高まり、膣のなかを柔らかくするという効果もあるんですよ。

 

陰毛には外陰部の温度を保つことで女性を濡れやすくして、膣内を柔らかくし、結果的に男性を受け入れやすくするという働きがあるんです。

 

また、陰毛は挿入後、男性の恥骨が女性の外陰部に直接当たるのを防ぐ役割も果たしていますし恥骨がぶつかっても陰毛がクッションとなり、痛みではなく、ここちのよい刺激と感じられるのです。気持ちのいいエッチをするためには、陰毛は必要なんですよ!

 

幻想なのか女体のGスポット?

 

Gスポットとは、アメリカの医師であり、性科学者であったグレーンフェンベルクと言う人の名前の頭文字をとって名づけられたもので、Gスポットを刺激することによって、女性はもっとも深い快感を覚えると言われています。

 

そもそも、膣の内部や子宮は、さほど敏感な場所ではなく感じる神経が集まっているのは、クリトリスと小陰唇と膣の入りロのあたりなんです。

 

ところが、女体を丹念に探ると、Gスポットを探り当てることができ、その場所を知ることによってエッチで得られる快感は、それまでの何倍にもなると言う説が登場しました。

 

Gスポットの場所は膣の入り口から4〜5センチ入った膣の前壁にあるという。ところが、Gスポットの存在を幻想だと否定する人も多いのです。

 

その正体は膣がペニスに押し下げられることによって、小陰唇やクリトリス、尿道など神経の豊富な場所が刺激されそれによって快感が得られるだけで、Gスポットなる特別なポイントはないと言うのです。

 

また、Gスポットと呼ばれる部分は尿道海綿体にすぎないという人もいます。幻想なのか女体のGスポット?

 

小陰唇の色が黒いと思ってるなら

美容整形

美容整形するなら<湘南美容外科クリニック>

 
湘南美容外科クリニック 聖心美容外科 家で黒ずみケア 横浜中央クリニック詳細