切らないわきが治療

わきが治したいなら、適切な治療で確実に改善されます!しかも切らないわきが治療がありますよ!

部屋中に充満するあの超臭いわきがの匂い!嫌われ者になる可能性あり!

 

わきが治療にはアポクリン汗腺を取り除く必要があります!

 

わきの下に皮膚内には、「エクリン汗腺」と「アポクリン汗腺」という2つの汗腺と、皮脂を分泌する皮脂腺があります。

 

わきがの臭いは、単に汗だけが原因なのではなく、分泌液や皮膚の雑菌などと混ざることで生じます。

 

アポクリン汗腺から出た汗と、皮脂腺から分泌された皮脂とが混ざると、これが皮膚表面の雑菌によって分解され、低脂肪酸やアンモニアなどに変化して、独特のわきがの臭いとなります。

 

わきが臭の強い方は、アポクリン汗腺の多い体質の方が多く、根本的にわきがを治すには、このアポクリン汗腺を取り除く必要があります。

 

 

制汗剤で臭い匂いを抑えてると考えているのは、間違いです。

 

わきが臭と制汗剤が交じり合って、とんでもない匂いを引き起こしています!元々制汗剤は、わきが治療方法として、作られたものではありません。

 

 

わきが治したい!気がついていますか?わきがとは?

 

わきの下から出る匂いが体質的(遺伝的に)に特徴的(鼻につく匂い)で、人に不快感をあたえてしまうことです。

 

欧米人の場合80%の方がわきが体質であるのに対して、日本人の場合約10%と非常に少ないですが、片親がわきがですと約50%、両親ともにわきがだと約75%の割合で遺伝します。

 

すそわきが(すそ腋臭)聞きなれない言葉ですが、誰にも言えず悩んでいらっしゃる方が多い疾患です。

 

アポクリン腺はわきの下だけでなく、股間部(え陰部)にも存在しますので、股間部(え陰部)よりわきが臭を発することを、スソわきがといいます。

 

治療方法として、レーダーによる脱毛プラス毛穴縮小や ボトックス治療が効果的です。

 

わきの下に集中しているアポクリン汗腺、エクリン汗腺、皮脂腺等からの分泌物が皮脂表面の細菌により分解されて発生する特有の腐敗臭のことです。

 

思春期の頃より、遺伝や性ホルモンなどの影響を受け、皮脂腺の活動が活発になるため、においも強くなります。

 

本当にわきが治したいならわきが手術を行うべきです!

 

 

わきの下の黄ばみや原色のブラウスなどを着た時にできる汗じみ!多汗症とは?

 

匂いは気にならないが、だらだらわきの下に汗が流れたり、わきの下の黄ばみや原色のブラウスなどを着た時にできる汗じみが気になるといった症状です。

 

多汗症はわきの下だけでなく、手足、顔といった場所にもおこります。

 

手や足の多汗症の治療法は、制汗剤や交感神経切除、抗コリン剤や抗不安剤の服用があります。

 

現代の日本は、食生活の欧米化に伴い、昔に比べ体臭が強くなってきている上に、清潔志向が強まり、体臭に関しても敏感になっています。

 

女性においては特に気を使うため、臭いに関して悩みがあると、対人関係で消極的になったり、コンプレックスを感じてしまうことがあります。

 

本当にわきが治したいなら決断が必要です!わきがは周りの人達に迷惑をかけています。

 

 

臭い匂いは自分では気付きにくいものです!自分はわきがなのでは?まずはチェック!

 

耳垢が湿っている!

 

アポクリン汗腺は耳のなか(外耳道)にも多く分布しています。そのため、アポクリン汗腺からの分泌物が多いと耳あかが湿り気を帯びるのです。

 

耳あかが湿っている人の約75%はわきが体質である可能性が高いと考えられています。

 

わき毛の量が多い!

 

アポクリン汗腺と皮脂腺の分泌液は、毛穴を通って皮膚の表面に出るため、わき毛などの体毛が濃い人はこれらの腺の数も多いと考えられます。

 

女性の場合は、わき毛の量だけでなく太さもチェックしましょう。

 

白い下着や衣服に汗じみがつく!

 

アポクリン汗腺の汗に含まれる脂肪・タンパク質・鉄分・色素などが、衣服につく黄色い汗染みの原因となります。

 

したがって、汗染みができやすい人はアポクリン汗腺の数や分泌量が多いと考えられます!

 

※ 上記3項目にすべて当てはまる人は、確実にわきがであると考えられています!

 

汗の量が確実に多い!

 

アポクリン汗腺の数が多く、その働きが活発だと、わきの下の汗の量は多くなります。汗に粘り気がある場合は、特に要注意です。

 

家族にわきが体質の人がいる!

 

アポクリン汗腺の数や大きさは遺伝によって左右されます。

 

両親のいずれかがわきがの場合、子どもに遺伝する確率は約50%、両親ともわきが体質だと75%の確率で遺伝します。

 

両親ともわきがではないのに、本人がわきがである場合は、祖父母にわきが体質の人がいるはずです。

 

また、家族にわきが体質の人がいる場合、鼻が慣れてニオイに鈍感になってしまうこともあります。

 

肉類や乳製品を好んでよく摂る!

 

動物性脂肪をとりすぎると、アポクリン汗腺からの分泌物にニオイのもととなる脂肪成分が増え、皮脂の分泌も過剰になります。

 

また、わきがの人は脂肪をとり過ぎる傾向にあるという統計もあります。

 

制汗剤で匂いや汗を抑える方法は逆効果です!

 

制汗剤、別名デオドラント製品は匂いを抑えるためのもので、毛細血管を収縮させ発汗しにくくさせる「制汗」製品、消臭剤と同様に化学物質による中和で匂いを無くす?

 

「消臭」製品、ニオイの素を作る細菌を硫酸オキシシノリンなどの薬剤で殺す?「殺菌」製品です。

 

これら制汗剤は汗のニオイを抑えるためのものであり、わきが治療方法として作られたものではありません。

 

 

 

 

手術より簡単に治療できるボトックス注射によるわきが治療も人気を集めています!

 

ボトックス注射法

 

ボトックスは、わきの下に注入することでエクリン汗腺の活動を抑制!汗の分泌を抑える治療。効果は永続的なものではありませんが、治療時間約5分のお手軽な施術です。

 

切らないわきが治療したいという方には、おすすめです。

 

■ボトックス注射の効果

 

ボトックスは、わきの下に注入することでエクリン汗腺の活動を抑制し汗の分泌が抑えられます。

 

汗の分泌が減ることで、ニオイも軽減することができます。

 

汗腺を取り除くわけではないので、効果は永続的なものではありませんが、約半年〜1年位の間は汗の量を抑えることが可能です。

 

効果の継続期間には個人差があります。1回の治療時間は5分程なので日常生活に殆ど制限はありません。

 

■ボトックス注射はこんな方におすすめ!

 

・切らないわきが治療したいという方
・手のひらや足の裏の汗が気になる方
・ニオイや汗の程度が軽度な方
・短期間だけニオイや汗を抑えたい方

 

 

切らないわきが治療ならミラドライ!切らない多汗症・わきが治療です!

 

 

マイクロ(電磁)波※2を照射し、汗と臭いのもととなる“汗腺”を壊します。
傷跡を作らずに中度〜重度の多汗症・わきがを根本から解決することが可能です。

 

施術は約1時間(両ワキ)と短く、効果が長期持続することもメリットです。

 

「ボトックスは効果が短いことが不満」「根本から治療したいけれど、手術は怖い」という方から多くの支持を受けている安心の施術です。

 

 

☆わきが治したい!臭い匂いを一発消滅

 

切らないわきが治療はここがベスト

ミラドライ

 

 

 

小陰唇肥大の原因・・・小陰唇の黒ずみ・・・ここをチェック!

 

美容整形するなら<湘南美容外科クリニック>

 
湘南美容外科クリニック 聖心美容外科 家で黒ずみケア 横浜中央クリニック詳細